本文へ移動

医療レーザー脱毛

レーザー脱毛とは?

医療レーザー脱毛とは「体毛を作る組織」をレーザーで破壊する治療です。黒い色(メラニン色素)に反応するレーザーで、毛根にダメージを与える事で毛を徐々に減らしていきます。従来の針脱毛と違い、痛みがほとんどなく、麻酔も必要ありません。

治療について

1回の施術時間は、カウンセリングやお着替えの時間を入れて数十分から1時間程度が目安です。
通常およそ2ヶ月間隔で6回程度が必要となり、効果も実感していただけますが、個人差(毛の多さや、濃さ)によって施術回数も異なってきます。

レーザー脱毛の永続性

レーザー照射による脱毛治療を永久脱毛と言い切ることは出来ませんが、治療を受けた後、治療以前と同様に毛が生えてきたという症例はありませんので、一般的には効果は半永久的と言わています。

治療の後は

レーザー照射直後、施術を受けた部分は外部からの刺激に非常に敏感になっています。レーザーを照射した当日はご入浴は避け、軽くシャワーを浴びる程度に留めて下さい。体を洗う際にも、強くこすったりしないようにして下さい。
また、大量に汗をかくサウナやウエアで肌を摩擦するような激しい運動は控えて下さい。
レーザー照射後は色素沈着が起こりやすい状態になるため、肌が露出する部分への照射を行った場合には日焼けに注意することが必要です。照射前の日焼けに気を付けて下さい。
毛周期によってレーザー照射を受けた後にも毛が生えてくることがありますが、その際も施術前と同様、毛抜きの使用は避け、伸びてきた毛は剃るようにして下さい。

ソプラノアイス 【蓄熱式ダイオードレーザー脱毛】

蓄熱式ダイオードレーザー・ソプラノアイスは、これまでのレーザー脱毛とは違い、メラニン色素と毛包をターゲットに熱を蓄えて脱毛します。色素沈着・日焼け肌等の肌質を選ばず、従来のレーザー脱毛のような痛みもありません。ソプラノアイスはSHR方式という弱めの蓄熱方式で、広範囲に低いエネルギーで皮下に熱を蓄え、徐々に毛包を破壊していきます。医療レーザー脱毛は「痛い」というイメージがありますが、ソプラノアイスは暖かいマッサージをされているような感覚で、あまり痛くないレーザー脱毛です。肌へのダメージも、従来のレーザー脱毛より大幅に軽減されています。

料金案内

6回セット(女性)
単発(女性)
6回セット(男性)
単発(男性)
両わき
38,500
7,150
49,500
9,350
ひざ上
104,500
19,800
143,000
25,300
ひざ下
93,500
17,600
121,000
22,000
ひじ上
71,500
13,200
93,500
17,600
ひじ下
71,500
13,200
93,500
17,600
V・Iライン
38,500
7,150
Oライン
19,800
3,850
お得なセット割引もご用意しております。
◎1年で6回セットの場合。治療は2ヶ月間隔。
お気軽にお電話又はカウンセリング時にお問合せ下さい。

 
TOPへ戻る