ご利用までのご案内

介護保険のサービスを利用するためには、「要介護認定」を受ける必要があります。

【1.申請する】
窓口は、市町村の介護保険担当課です。申請は本人の他、ご家族でも可能です。その他、下記でも依頼できます。
・介護保険施設
・ケアマネジャー
・地域包括支援センター

【2.要介護認定を受ける】
申請後、訪問調査や審査が実施され、要介護度が決まります。
・「訪問調査」 ⇒ 「主治医の意見書」 ⇒ 「一次判定」 ⇒ 「二次判定」

【3.結果の連絡】
通知は、原則30日以内に届きます。介護度に応じて、利用できるサービスや介護保険で認定される利用限度額などが違います。
■要介護 1~5 ⇒ 「介護サービスが利用できます」
■要支援 1~2 ⇒ 「介護予防サービスが利用できます」

【4.ケアプランの作成】
要介護度 1~5 と認定された方:担当のケアマネジャーがケアプランを作成します。

【5.サービス利用開始】

■施設を日帰りで利用したい ⇒ デイケアサービス
■施設に入所したい ⇒ 入所サービス
■施設に一時的に入所したい ⇒ ショートステイ